curious4dev

色々ダメなandroidアプリを開発したい会社員 高橋が綴る、androidアプリ開発やArduinoについて

*

シフトレジスタLED付きのYMZ294回路をFritzingに起こしてみた。

 

お疲れ様です。高橋です。

ユニバーサル基板で作ったYMZボードと、音階LED及びI2C LCD周りをFritzingに書き起こしてみました。例によって間違った回路である可能性があるので、気をつけて下さい

ymz_board

 

YMZ294をArduinoに繋げて色々いじる時、配線がとても大変です。ブレッドボード時代からはかなり楽になったものの、まだ9pinの配線や、可変抵抗器、スピーカー、GND等との結線がとても面倒です。

これを解決するため、Arduinoの上にぶっ挿せるシールドを作ろうと思います。

シールドとは

シールドとは、このような感じに、Arduinoの上にブスっと挿せる感じの、回路が盛り込まれた基板です。

すごい奴だと、こんな感じに重ねて重ねて重ねまくる事が出来ます。ビッグマックのようです。

シールドを作るためにはArduinoの形に沿った感じのユニバーサル基板が必要です。

Arduinoはアナログ出力側のピンの6ピンと8ピンの間の間隔と、デジタル出力側の8ピンと10ピンの間の間隔が微妙に違うため、何も考えずにユニバーサル基板を使うと、上手くハマらないという罠が仕掛けてあるのです。秋月でさえ200円もします。基板は、もっと気軽に「失敗しちゃってもいいや」と思える金額設定じゃないと、精神的に厳しいものがあります。

そんな中見つけたのが、こちらの2つのサイト。

上記2サイトでは、60円で売っている普通のC型片面ユニバーサル基板をシールドに改造しています。下のような感じに。これは素晴らしいです。

これは1層作ってしまえば、後はC型をどんどん積み重ねることが出来るので、タワーを作ることが出来ます。

60円基板をシールド化出来る可能性は見えたので、YMZボードのシールド化に伴う回路の再設計を行わないといけません。

 

以上、よろしくお願い致します。

 - 電子工作

  関連記事

音階LED実装 #1

お疲れ様です。高橋です。 今日の進捗 音階LEDの半田付け 1日目です。 ICソ …

Pro Mini互換機でFF2戦闘音楽を使ったYMZ動作試験

お疲れ様です。高橋です。 電子オルゴールの最終形をイメージしてブレッドボード上で …

EEPROM書き込みシールドの作成

お疲れ様です。高橋です。 先日成功したPCからのEEPROM書き込みですが、ジャ …

Arduino電源ON/OFF機

お疲れ様です。高橋です。 Arduinoを使っている時、特に2個とか複数同時に使 …

YMZシールドの作成 #2

お疲れ様です。高橋です。 先日から作っていたYMZシールドですが、本日完成しまし …

満員電車内でのオナラと検知 #2

お疲れ様です。高橋です。 最近なんだか忙しかったので、なかなか物が作れませんでし …

4桁7セグLEDを基板に実装 完成

お疲れ様です。高橋です。 大失敗 前回、実体配線図を書いたこれ。 こんな感じに頑 …

秋月製ESP-WROOM-02が動いた

お疲れ様です。高橋です。 秋月で買ったESP-WROOM-02が動きました。AT …

aitendoで買った4桁7セグLEDを使う

お疲れ様です。高橋です。 aitendoの4桁7セグLED aitendoで1個 …

USBやDCジャックからの5Vを3.3Vにする物を作った

お疲れ様です。高橋です。 前にesp8266の動作試験を行った時、とても面倒だと …