curious4dev

色々ダメなandroidアプリを開発したい会社員 高橋が綴る、androidアプリ開発やArduinoについて

*

Arduino nano互換機でオナラ検知デバイス

 

お疲れ様です。高橋です。

今日のお昼、会社の大先輩から、綺麗にケーシングした自作ラジオを見せてもらいました。プラケースに穴を開けるのは簡単なように見えました。基板類をネジ止めする事も出来るし、ボタンやつまみ部分も穴あけ加工が楽です。

音声合成ICや7セグLEDもいいですが、とりあえず形にする事が大事だと気づかせてもらいました。

Arduino nano 互換機

先日中国で買ってきたArduino nano互換機。

こいつは、3.3Vも5Vも出力出来るし、ピンも沢山ある!

おまけにUSB-type Bが付いていてPCから直結出来るし、小さいのでケースに組み込んでもいい。

そんなイカしたデバイスなのに、お値段なんと19RMB(=300JPY)!超安い!

オナラ検知デバイスをUNOからnanoへ

オナラ検知デバイスは、3.3VのI2C液晶モジュールと、5Vの硫化水素ガスセンサーと異なる2つの部品を使う必要があります。元々Arduino UNOで実験してましたが、こいつは3.3Vも5Vも出せる。

でも最終的にケースに含める事を考えたらUNOだとデカすぎる。でも、私の好きなArduino pro mini互換機は3.3Vも5Vも出せないので、電源ソースから昇圧なり降圧なりして、別々に3.3Vと5Vを出さないといけないなー・・・面倒だなー・・・と思っていたのです。

しかし nano の存在を知り、3.3Vと5Vを出せる事がわかったので、大量購入。早速前に実験した物をそのままnanoに載せ替え、実験。

スケッチを少しも弄る事無く、そのまま動きました。

 

 

以上、よろしくお願い致します。

 - 電子工作

  関連記事

音階LED表示器の実体配線図を書いてみた。

お疲れ様です。高橋です。 前に「音階に合わせてLEDを光らせてみた。」で実験した …

ルネサス RX621でLチカするまで

お疲れ様です。高橋です。 とある事情のため購入した、ルネサスのRX621マイコン …

YMZ294の基板が動いた。

お疲れ様です。高橋です。 先日「ブレッドボード上のYMZ294をユニバーサル基板 …

満員電車内でのオナラと検知 #5

お疲れ様です。高橋です。 マイコンと5V給電 先日実験に成功した硫化水素センサー …

YMZシールドの作成 #1

お疲れ様です。高橋です。 実体配線図を書き起こしておいたYMZシールドの半田付け …

音階LED仮組み

お疲れ様です。高橋です。 先日設計し直した音階LEDを、B型基板上に部品を載せて …

【完成】ArduinoIDE1.6.4+ATTiny13Aで赤外線リモコン

お疲れ様です。高橋です。 苦戦していたArduinoIDE1.6.4を使ったAT …

PCとArduino間でのシリアル通信を介したEEPROM書き込み(難航)

お疲れ様です。高橋です。 Arduino Pro MiniでI2C EEPROM …

汎用ロジックIC(NAND/NOR/AND/OR)試験機

お疲れ様です。高橋です。 単一の機能を持ったシンプルな、汎用ロジックICという物 …

aitendoで買った375円のバックライト付きI2C LCDで文字を表示してみた。

お疲れ様です。高橋です。 ちょっと前にaitendoで買ったバックライト付きのL …