curious4dev

中国旅行、Arduinoなどを使った電子工作、その他色々。

*

赤外線リモコンをケースに格納

 

お疲れ様です。高橋です。

先日作ったATtiny13Aの赤外線リモコンを、ケースに格納しました。

1. ボタン電池で最終形をブレッドボード上に構築

昨日はArduino UNOから電源をゲットしていたので、ボタン電池で電源供給出来るように、ボタン電池と電池ホルダを買ってきました。

IMG_5652

こんなにコンパクトになります。ボタン電池は秋月で5個200円だったので、1個あたり40円。ホルダが1個50円です。電池ホルダ高い。

あと、若松で東芝のスゴい赤外線LED買ってきました。角度も強さもスゴい奴です。

2. aitendoで買ったケースに格納

aitendoで、プラケース(75円)と、それにピタッとハマる生基板(80円)を買ってきました。

IMG_5653

ブレッドボード上では、小さいタクトスイッチを使ってON/OFFしてましたが、ケースに入れるとなるとスイッチが結構重要です。aitendoで色々見てみましたが、コレなら基板に搭載出来そうだと感じたので、買いました。50円。

IMG_5654

3. スイッチの機能を把握

テスターを使って、ON/OFF時の導通状態を確認しました。結果、下記の通り。

IMG_565402

4. 半田付け

何気に今回買ってきた基板は両面スルーホールだったのですが、初体験でした。

IMG_5655

特に問題無く半田付け終了。

IMG_5656

ただ、スイッチの部分が2.54mmピッチではないので、かなり強引に半田付けしました。横倒しにして、余ったリード線で固定させるという。

IMG_5658

5. 失敗

このスイッチは、このケースに入れるには若干大きかったようで、ケースの蓋を閉めてしまうとスムーズなON/OFFが出来ませんでした。次回はスイッチとケース選びは慎重に行います。

とは言え、きちんと機能するので、ちょっと不格好ですがむき出しのまま運用開始します。

6. 総コスト

  1. ATtiny13A 50円
  2. 東芝のスゴイIrLED 90円
  3. ICソケット 10円
  4. 電池ホルダ 50円
  5. CR2032 40円
  6. スイッチ 50円
  7. ケース 75円
  8. 生基板 80円
  9. スイッチ 50円

合計、495円でした。

 

あれ??なんか高いような。まあいいや!

 

 

 

以上、よろしくお願い致します。

 - 電子工作

  関連記事

上司離着席検知システムと空巣検知

お疲れ様です。高橋です。 前回のおさらいと課題 前回の「上司離着席検知システムの …

EEPROM書き込みシールドの作成

お疲れ様です。高橋です。 先日成功したPCからのEEPROM書き込みですが、ジャ …

電子オルゴール 回路図

お疲れ様です。高橋です。 電子オルゴールの回路図を書いてみました。 実体配線図よ …

YMZシールドの作成 #1

お疲れ様です。高橋です。 実体配線図を書き起こしておいたYMZシールドの半田付け …

音階LED表示器の実体配線図を書いてみた。

お疲れ様です。高橋です。 前に「音階に合わせてLEDを光らせてみた。」で実験した …

満員電車内でのオナラと検知 #2

お疲れ様です。高橋です。 最近なんだか忙しかったので、なかなか物が作れませんでし …

無線モジュールでモールス信号

お疲れ様です。高橋です。 無線モジュールnRF24L01Pを使った、なんちゃって …

YMZシールドの作成 #2

お疲れ様です。高橋です。 先日から作っていたYMZシールドですが、本日完成しまし …

LEDドライバなる物の存在

お疲れ様です。高橋です。 本日、同僚とLED周りについて雑談していると、「LED …

PCとArduinoをJavaでシリアル通信

お疲れ様です。高橋です。 先日作ったコレ。 よくよく考えると、書き込む際にいちい …