curious4dev

色々ダメなandroidアプリを開発したい会社員 高橋が綴る、androidアプリ開発やArduinoについて

*

SurfaceViewを使って絵を書き動かすサンプルをコピペして動かしてみた

 

お疲れ様です。高橋です。

本日はcocos2d-xの3.3rc0を導入しようと試行錯誤したのですが、かなり難易度高い事を身を持って知ったので、明日再チャレンジです。

今日はこちらのページに書いてあったSurfaceViewを使って描画してみるサンプルを試してみようと思います。

いつものようにwebからEclipseにコピペしては、import箇所を修正する等して、Eclipseに怒られる赤や黄色を直していきます。

下の画面は上述したサイトの「さあ、これをやったら動くよ!」という佳境の部分の記載です。

android2014112402jpg

 

このサイト、初心者にとっては大変ありがたく、分かりやすいページなのですが、たまにソースコードが間違っていたり、コピペミスしている事があるので、途中で「?????」となってしまうのです。

そこは脳内での補完や、コード自体を書き換える事で対応する事が求められます。初心者を強制的にステップアップさせようというサイト作者の憎い心遣いを感じてしまいます。

8と9とでは、それぞれMainActivityとSampleSurfaceViewを直す事が書いてありますが、貼り付けてあるコードが上下同じ物です。

コードはさておき、説明している箇所では

SurfaceViewのクラスです。SurfaceHoloderを取得し、addCallback()メソッドを呼び出しコールバック先のクラス(MySurfaceViewCallback)を設定します。

との事です。

クラス図で言うと、このサイトの作者が実現した事は下のような感じ。

android2014112403jpg

SampleSurfaceViewの中でgetHolderし、holder.addCallback(SampleSurfaceHolderCallbak)って事だと思う。が、うまく動きませんでした。addCallbackでのコールバック先クラスの指定がどうしてもうまくいきませんでした。

ので、苦肉の策として、クラスの作りを下記のように変更。

android2014112404jpg

SampleSurfaceView自体にSurfaceHolder.Callbackをimplementsし、holder.addCallback(this)とやることで、動きました。

 

そんなこんなで、最終的にはボールが跳ねるサンプルがエミュ上で動作しました。タイトルがTimerSampleなのはTimerクラスを実験してたときのプロジェクトをそのまま流用したからです。

android2014112401jpg

今回初めてCtrl+F12やCtrl+F11で画面が横になることを知りました。

 

以上、よろしくお願い致します。

 

 - アプリ開発

  関連記事

リリースした事をスッカリ忘れていた2つのアプリの今について。

お疲れ様です。高橋です。 最近すっかりArduinoにハマってしまって、Andr …

遅刻の言い訳提案システム 稼働二日目

お疲れ様です。高橋です。 遅刻の言い訳提案システムについて、先日課題として上げた …

総務省の統計APIからデータを取得する

お疲れ様です。高橋です。 androidアプリから総務省APIをコールしてみる  …

TwitterアナリティクスからCSVがダウンロード出来ない

お疲れ様です。高橋です。 TwitterアナリティクスのCSV 遅刻の言い訳提案 …

広告IDが取得出来なかった理由がわかってきた。かな?

お疲れ様です。高橋です。 しばらく前からめぼしい更新を停止していた「カナかな?」 …

合理的な遅刻の言い訳生成アプリ。

お疲れ様です。高橋です。 寝坊と遅刻連絡について 平日の朝。iPhoneのアラー …

androidアプリから総務省APIをコールしてみる

お疲れ様です。高橋です。 androidアプリから総務省APIをコールする事に成 …

遅刻の言い訳アプリのDL数が急増した原因

お疲れ様です。高橋です。 ふとgooglePlayのダウンロード状況を見たら、言 …

遅刻の言い訳提案システム 稼働四日目

お疲れ様です。高橋です。 本日も遅刻の言い訳提案システムのデータの分析と改善のた …

街頭インタビュー生成アプリ

お疲れ様です。高橋です。 街頭インタビューっぽいアプリ 街頭インタビューっぽい画 …