curious4dev

色々ダメなandroidアプリを開発したい会社員 高橋が綴る、androidアプリ開発やArduinoについて

*

YMZ294の基板が動いた。

 

お疲れ様です。高橋です。

先日「ブレッドボード上のYMZ294をユニバーサル基板化してみたが。」でPOSTした通り、基板を組んでみたものの、音が鳴らずに悲しい思いをしていました。

iPhoneで撮影した基板の裏側を、仕事中に、仕事をしているフリをしながらずーっと追っていたのですが、「もしかしたら、私が書き起こした回路図自体が悪いのでは」と思い、原点であるwp.hrmux.comさんのサイトの回路図を見直そうと思った所、なんとFritzingで作った素敵な回路図が出来ているではありませんか。

素敵回路図

回路図を見て、基板の写真を見て、を繰り返して、発見しました。私の回路図、間違っていました

回路図の間違い

下の回路図はダメな回路図です。どこがダメかというと、YMZ294の4番と8番がGNDに行っちゃっています。ここは5Vが入ってくるべき箇所です。

gra201

 

ですので、正しくは下の通りとなります。

circuit01

昨日は半田ごての熱のせいでICがダメになった可能性を真っ先に疑ってしまいましたが。

サーバサイドのプログラムを書いた後に動かし、おかしな挙動が発生したとしても、「ミドルウェアの設定のせいじゃね?」と思って自分のプログラムを調べようとしない自分を思い出してしまいました。

作った基板を直す

IMG_5047

右下部分がYMZの1~9番です。4番と6番と8番の銅線が一番下まで伸びていますが、4番と8番は真ん中らへんの5Vに繋げるように修正します。

下が修正した物です。8番がかなりギリギリですが、なんとか5Vに繋げることが出来ました。

IMG_5052

修正を終え、Arduinoと結線し、プログラムの書き込みも問題無く終わり、音も鳴りました。

これが最終形。

IMG_5051

下の回路図はLM386互換のアンプ、386BDのデータシートからの抜粋ですが、コイツは1番と8番の間に10μFのコンデンサを挟むと200倍のゲインが得られるので、そのように実装しています。音量が非常に大きいため、ドラマに熱中している奥さんからの怒りも、200倍のゲインが得られます。lm3861番と8番の間にスイッチかジャンパスイッチを仕込んでおけば良かったと後悔しています。

バブ型スピーカーを実装

スピーカーユニットだけだと寂しい感じがするし、低音が聞き取りにくい状態でしたので、箱でスピーカーユニットを囲う事にしました。奥さんに手頃な箱を所望すると、すんなり提供してくれました。

IMG_5050

図らずも、このスピーカーから流れてくる音楽で、思わずウトウトしてしまう・・・という視覚的効果がバブのパッケージによって得られます

バブスピーカーから流れる音を録画したかったのですが、

  1. アンプによって200倍のゲインが強制的に得られる状態
  2. ブレッドボードではないので気軽に取り外し出来ない
  3. 既に今日一度怒られているので、次やったら400倍の怒りが想定出来る

ので、録画は次回です。

 

IMG_5049

 

 

 

以上、よろしくお願い致します。

 - 電子工作

  関連記事

100均で買ったボリュームコントロール付きステレオ延長コードを、バブ型スピーカーに搭載してみた。

お疲れ様です。高橋です。 先日作ったバブ型スピーカーですが、実は裏側がとても汚い …

Arduino nano互換機でオナラ検知デバイス

お疲れ様です。高橋です。 今日のお昼、会社の大先輩から、綺麗にケーシングした自作 …

YMZシールド 再作成

お疲れ様です。高橋です。 YMZのノイズが超気になる YMZ294用の音楽を聞く …

耳コピを簡単にするミキサー構想

お疲れ様です。高橋です。 私が普段耳コピをする時は、iPhoneで音楽を鳴らしな …

満員電車内でのオナラと検知 #4

お疲れ様です。高橋です。 硫化水素センサーが到着しました。結構前に到着していたの …

電子オルゴール 回路図

お疲れ様です。高橋です。 電子オルゴールの回路図を書いてみました。 実体配線図よ …

電子オルゴール 動作試験 #2

お疲れ様です。高橋です。 Pro Mini互換機とYMZ294、EEPROMで作 …

満員電車内でのオナラと検知 #3

お疲れ様です。高橋です。 先日秋月で購入した音声合成LSIのATP3011。やっ …

満員電車内でのオナラと検知 #5

お疲れ様です。高橋です。 マイコンと5V給電 先日実験に成功した硫化水素センサー …

音階に合わせてLEDを光らせてみた。

お疲れ様です。高橋です。 主旋律に合わせてLEDを光らせてみる実験を行いました。 …