curious4dev

中国旅行、Arduinoなどを使った電子工作、その他色々。

*

bluetoothモジュールHC-06とAndroid

 

お疲れ様です。高橋です。

先日AliExpressで購入したbluetoothモジュール、HC-06。これは機器間のシリアル通信の間をbluetoothが受け持つ、という至極単純な部品です。

IMG_5745

本製品及び同等品は、

といった所です。秋月で買うと6倍の費用が掛かります。

何度も書きますが、コイツは日本の技適を通過していないため、国内で利用すると例によって電波法違反となるため、使用はダメです。ので、作り方だけ勉強したので、記録しておきます。

作り方

1. 配線

HC-06のRX(黒)をArduinoのデジタル11番。TX(白)をデジタル10番。GND(灰)はGNDで、VCC(紫)は3.3Vに繋げます。VCCは、おそらく5Vでもイケると思います。

IMG_5746

2. スケッチ

下記をArduinoに書き込みます。

非常にシンプルで、見かけ上は単純なシリアル通信です。bluetoothモジュールを介てシリアルで “1” を受け取ったら、”HELLO <Bluetooth> WORLD!” という文字列を、同じくシリアルを介して返却するだけのものです。

#include 
SoftwareSerial BT(10, 11);
void setup()
{
  BT.begin(9600);
}
char a;
void loop()
{
  if (BT.available()) {
    a = (BT.read());
    if (a == '1') {
      BT.println("HELLO <Bluetooth> WORLD!");
    }
    if (a == '2') {
      BT.println("2 is comming.");
    }
  }
}
3. Android側の準備

Arduino+Bluetoothに対して値を送信する必要がありますので、Bluetooth TerminalというソフトをAndroid端末にインストールします。

4. 試験

実際に使うと電波法違反ですので、下記はフォトショ的な物で加工しています。

IMG_5743

1をセットして「Send」ボタンを押すと、Terminal画面の中にHELLO <Bluetooth> WORLD!という文字が返却され、表示されている事がわかると思います。あくまでイメージです。

私はAndroidの実機を持っていなかったのですが、会社でお昼ごはんを一緒に食べている人に窮状を訴えた所、なんとお借りすることが出来ました。やはり実機だと、そこに搭載されている様々なセンサーやデバイスを使うことができるので、とても便利です。

次回は、wiiリモコン+bluetoothです。

 

以上、よろしくお願い致します。

 - 電子工作

  関連記事

【完成】PCからシリアル通信でEEPROM書き込み

お疲れ様です。高橋です。 PCからシリアル通信を介して楽曲データをEEPROMに …

YMZシールドの基板設計

お疲れ様です。 前に基板化したYMZ294をさらにシールド化したい事をPOSTし …

電子オルゴール 基板実装 #1

お疲れ様です。高橋です。 Pro Mini互換機を贅沢に使った電子オルゴールの仮 …

抵抗が焼けた – Arduinoで赤外線リモコン

お疲れ様です。高橋です。 今日の実験中、抵抗が焼けてしまいました。 なんか異臭が …

YMZ294の基板が動いた。

お疲れ様です。高橋です。 先日「ブレッドボード上のYMZ294をユニバーサル基板 …

音階LED仮組み

お疲れ様です。高橋です。 先日設計し直した音階LEDを、B型基板上に部品を載せて …

満員電車内でのオナラと検知 #4

お疲れ様です。高橋です。 硫化水素センサーが到着しました。結構前に到着していたの …

YMZシールドの作成 #1

お疲れ様です。高橋です。 実体配線図を書き起こしておいたYMZシールドの半田付け …

【完成】 電子オルゴール

お疲れ様です。高橋です。 電子オルゴールの制作が佳境に入り、とうとうカルトナージ …

電子オルゴール 回路図

お疲れ様です。高橋です。 電子オルゴールの回路図を書いてみました。 実体配線図よ …