curious4dev

色々ダメなandroidアプリを開発したい会社員 高橋が綴る、androidアプリ開発やArduinoについて

*

2016年6月 深セン&広州の旅

 

お疲れ様です。高橋です。

2016年6月9日~6月15日まで、深圳(Shenzhen)と广州(Guangzhou)に旅行に行ってきました。

目的

  1. 「WeChat Payment(微信支付)を使って、お昼ごはんを割引アプリで安く食べる」ための一連のタスクを体験する。
  2. 广州のアニメ関連店に行き、どんなものが流行ってるのかこの目で確認する。
  3. 荔枝を食べる。
  4. (たまたま行った時期が端午節だったので)粽子(Zongzi)を食べる。
  5. 华强北路を再度見てくる。

 

旅程

大雑把に書くと、下記のような感じです。

6/9(木) 成田→香港→深圳 (前編 後編)
6/10(金) 深圳→(高铁)→广州 (前編 後編)
6/11(土) 广州 (前編 後編)
6/12(日) 广州→(バス)→深圳 (前編 後編)
6/13(月) 深圳 (前編 後編)
6/14(火) 深圳 (前編 後編)
6/15(水) 深圳→香港→成田 (前編 後編)

6/9(木) 成田→香港→深圳

1月に行った時と全く同じルートです。香港国際空港からバスに乗って上水へ。上水から羅湖までMTRです。

2016062601

香港側の羅湖と大陸側の罗湖(Luohu)の間にイミグレがあるので、歩いて通過。罗湖着いてすぐに、オバチャンが粽子(Zongzi)売ってたので、食べる。うまい。罗湖からホテルのある长龙(Changlong)まで地下鉄。

初日/前編) 深セン長龍まで ~跨境王SIM、端午節の粽子

 

2016062602

ホテルのチェックインで問題が色々発生しましたが、不屈の精神でチェックインを成し遂げ、大芬(Dafen)に遊びに行きました。大芬は世界の複製画市場の60パーセントを生産していると言われており、村全体がアート一色な素敵な場所です。その後、深圳求水山酒店という所でご飯を食べました。というかご馳走になりました。とろける豚肉、未だに忘れられない味です。粽子もお菓子も貰った。粽子はすぐ食べた。うまい。

初日/後編) 複製画の村、深セン大芬(Dafen)村

 

6/10(金) 深圳→(高铁)→广州

翌日、ホテルのある长龙(Changlong)から深圳北站(Shenzhen Bei zhan)まで地下鉄で行き、そこから新幹線みたいな高铁(Gaotie)に乗って广州南站(Guangzhou nan zhan)に行き、地下鉄で、ホテルのある广州站(Guangzhou zhan)まで。

二日目/前編) 深センから広州へ高鉄で移動

2016062603

出会った友人達にランチをご馳走になりました。大きい粽子をもらった。ウマい!

夜はカラオケ店で別な友人達とご飯をご馳走になりました。またまた粽子をもらった。皆どんだけ粽子好きなんだ!!

二日目/後編) 広州の公共バスとカラオケ

6/11(土) 广州

この日は出会った友人と、广州の様々なアニメ関連店や、偽物フィギュア店、アジアで一番でかい教会等をめぐりました。雨が降ったりやんだりの天気でしたが、雨よりも湿度がすごい。日本の梅雨がドライに感じる程です。友人と別れた後は天河区に行き、广州タワーや高層ビル群を見てきました。

6/12(日) 广州→(バス)→深圳

まるまる1日广州を観光した翌日は、バスで广州站(Guangzhou zhan)から深圳站(Shenzhen zhan)まで移動。2016062604

その後、ホテルのある岗厦(Gangsha)まで地下鉄で移動。

4日目/前編) 越秀公園の後、バスで深センへ

2016062605

チェックインした後は、1月に泊まった华强路(Huaqianglu)のホテルを出発して、国贸方面まで歩き、途中、散髪しました。

4日目/後編) 深センの楽器城と散髪

6/13(月) 深圳

この日は福田区(Futianqu)と罗湖区(Luohuqu)を、日本で出会った友人と一日中歩き、銀行口座2つと、微信支付初体験、それと深圳书城(Shenzhen Shucheng)という大きい本屋で本を買ったり、老街(Laojie)や东门(Dongmen)あたりでTシャツを買ったりしました。

5日目/前編) 口座開設し微信支付で割引ランチ

遊んでる途中、泊まっていた一泊1,000円程のユースホステルの店員からweChatで「公安が来た。外国人を泊めてるのがバレた。返金するから他のホテルに移って」と言われたので、仕方なく前回泊まった华强路のホテルに急遽変更。微信支付を使い始めてからは、ホテルからの返金も含めて全て微信支付。急遽変更したホテルも、割引アプリ「美团(Meituan)」+微信支付の組み合わせを使って割引価格。agodaよりも当然安い。

夜ご飯は友人にご馳走になりました。牛肉鍋料理。美味かった!

5日目/後編) ホテル強制退去と牛肉ディナー

6/14(火) 深圳

この日も友人に付き合ってもらい、一日中歩きまわる。华强北(Huaqiangbei)で液晶が壊れたiPhoneを修理したり、真功夫で初めて食べたり、福田农批市场(Futian nong pi shi chang/福田区農民市場)で中国の農作物の売り方に感動した後、坂田(Bantian)にある友達の家に泊まらせてもらう事に。

6日目/前編) 華強北でiPhone液晶修理、農民市場で膨大な果物

とても大きい家でした。市場で食べた茘枝を友人宅で食べたのですが、新鮮な茘枝は美味しかった。この日の夜に食べた12元の豆角肉末(Doujiao roumo)が最高にウマかった。私の人生において最高の中国料理。

6日目/後編) 深センの友達のお家にお泊り

6/15(水) 深圳→香港→成田

友達に坂田からわざわざ会展中心まで車で連れてってもらい、その後地下鉄で福田口岸へ。初の落馬洲イミグレでしたが問題無く通過。

7日目/前編) 油条とお粥の朝ごはんと福田口岸

上水までMTRで行き、そこからは空港までバスというルート。

7日目/後編) 帰国

所感

  • 湿度がすごかった!広州に比べたら日本の梅雨時期の湿度なんて、無いようなもの。华南行くなら寒い季節が良い。
  • 微信支付が幅を利かせているものの、現金はやっぱり多少必要。比率は現金2に微信支付8で良いかも。微信支付使うと割り引かれる場合が多いので、微信支付を使うべき。
  • 中国人のおもてなし精神は日本よりスゴイと思う。

 

以上、よろしくお願い致します。

 - 2016年6月_深セン広州

  関連記事

6日目/後編) 深センの友達のお家にお泊り

お疲れ様です。高橋です。 前半の続き 2016年6月14日(火曜日) 農民市場で …

6日目/前編) 華強北でiPhone液晶修理、農民市場で膨大な果物

お疲れ様です。高橋です。 前日の続き 2016年6月14日(火曜日) 起床後、ア …

7日目/後編) 帰国と総括

お疲れ様です。高橋です。 前半からの続き 2016年6月15日(水曜日) 上水か …

7日目/前編) 油条とお粥の朝ごはんと福田口岸

お疲れ様です。高橋です。 前日からの続き 2016年6月15日(水曜日) あっと …

初日/後編) 複製画の村、深セン大芬(Dafen)村

お疲れ様です。高橋です。 前半の続き 2016年6月9日(木曜日) ホテルのチェ …

4日目/後編) 深センの楽器城と散髪

お疲れ様です。高橋です。 前半の続き 2016年6月12日(日曜日) ホテルのチ …

4日目/前編) 越秀公園の後、バスで深センへ

お疲れ様です。高橋です。 前日からの続き 2016年6月12日(日曜日) 今日は …

5日目/前編) 口座開設し微信支付で割引ランチ

お疲れ様です。高橋です。 先日からの続き 2016年6月13日(月曜日) 今日は …

5日目/後編) ホテル強制退去と牛肉ディナー

お疲れ様です。高橋です。 前半の続き 2016年6月13日(月曜日) 深圳书城で …

初日/前編) 深セン長龍まで ~跨境王SIM、端午節の粽子

お疲れ様です。高橋です。 2016年6月9日(木曜日) 旅行初日。世田谷の自宅か …