curious4dev

色々ダメなandroidアプリを開発したい会社員 高橋が綴る、androidアプリ開発やArduinoについて

*

androidアプリの作り方

 

お疲れ様です。高橋です。

androidアプリの作り方は、ググったところ大体下記のような感じです。

  1. 開発環境を整える(Eclipse + Android SDK)
  2. 画面に部品を張り付けていく
  3. 部品を動かすために必要なプログラムを書いていく
  4. テストする
  5. リリースする(リリースするには$25のgoogle Play developer登録が初回のみ必要)

単純に作っていくだけなら上記の流れ。でも、使ってもらえる、DLしてもらえるアプリは、何かの役に立ったり、面白かったりしないと、そうそうDL数は稼げません。企画を考えつつ、技術も習得しつつ、両輪で進めていかないといけない感じです。未経験者にとって大事だと思うのは「限りなく低い技術で、いかに面白い企画を実装出来るか」という点に尽きます。

・・・すごい難易度高そうな匂いがプンプンします。

 

eclipse

アプリを作るときの画面はこんな感じです。

Eclipseという開発環境と、Android SDKというものが必要でした。2つ一緒になっているやつをどこかでdownloadできたので、それを使っているけど、今のところ特に問題は発生しておりません。

画面に部品を貼り付けて、部品を動かすプログラム書いて、エミュレータでテストする、という一連の動きが、すべてこのEclipseで出来ます。

ここで作ったサンプルプログラムは、「初心者 android アプリ 開発」でググったら出てきた、割り勘用のアプリです。非常にニッチなニーズですね。

下部分に文字がたくさん記述されていますが、全部書いたわけではなく、最初からある程度仕込まれていました。必要な部分だけwebからコピペしてくると、動きます。

とは言え全てをコピペして動く程甘くは無いので、コピペして良い所と悪いところの勘所が必要です。

未経験者にとって大事なのは「どのあたりをコピペすれば良いのか、の勘所を養う」事に尽きます。

 

 

 

 

以上、よろしくお願い致します。

 - アプリ開発

  関連記事

アプリDL状況と言い訳システムの効果について

お疲れ様です。高橋です。 リリースしたアプリのDL状況 3/20(Fri)時点で …

AndroidアプリでHoloGraphLibraryを使ってグラフ描画してみた

お疲れ様です。高橋です。 先日、総務省の統計APIをコールしてデータを取得してく …

街頭インタビュー 入力UI実装

お疲れ様です。高橋です。 今日は文字入力UI及び、背景人物の切り替え機能を実装し …

遅刻の言い訳提案システム 稼働初日

お疲れ様です。高橋です。 先日まで微調整を重ねてきた「遅刻の言い訳提案システム」 …

遅刻の言い訳アプリをリリースしてみた。

お疲れ様です。高橋です。 2/20あたりから、「合理的な遅刻の言い訳生成アプリ。 …

FreeなWindows向けDAWを使って作った音楽をwavからoggにしてAndroidアプリで鳴らしてみた。

お疲れ様です。高橋です。 先日POSTした「DAWを使って、ゲームの裏側で鳴らす …

Androidアプリ上でLINEみたいな吹き出しでTextを囲んで表示してみた。

お疲れ様です。高橋です。 AndroidでLINEみたいにテキストの周りを吹き出 …

総務省の統計APIからデータを取得する

お疲れ様です。高橋です。 androidアプリから総務省APIをコールしてみる  …

Win7(64bit)+Unity4.5.5f1で作った物をAndroidエミュで動かしてみた

お疲れ様です。高橋です。 先ほどはcocosを使ったサンプルをエミュで動かす所ま …

Twitter上に広がる寝坊市場について

お疲れ様です。高橋です。 遅刻の言い訳アプリ 初週DL数 2/26頃にリリースし …